太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 明けましておめでとうございます

活動報告

2010年01月01日明けましておめでとうございます

◆皆様のご支援を賜り、県政に送り出していただいてより2年9カ月が経過いたしました。変わらぬご支援に心から感謝申し上げます。DSC_0543-2.jpg

 

◆昨年は総選挙において政権交代が現実となり、公明党も残念ながら野に下ることとなりました。

 

◆民主党政権が発足し百日余りが経過しましたが、これまでの主張とあまりに違う対応(政治と金、天下り、財政規律など)に、支持率は急降下。何より問題なのは「課題の先送り」特に「何も決めない」首相の指導力不足にあります。

 

◆新年度予算案も、財源の極めて不安定なものとなりました。そもそも、規模が過去最大の92兆円台にまで膨らんだのは、シーリングをかけることなく、子ども手当など民主党のマニフェストを強引に盛り込んだためで、結局、安易な国債発行、さらに埋蔵金を充当。国債増発による長期金利の上昇が懸念される一方で、雇用情勢が悪化し、デフレは底なし沼の様相を示しています。成長戦略を欠いたこの予算案では、景気の「二番底」に突入する不安をぬぐえません。

 

◆デフレ、円高、株安の三重苦で県内経済、県民生活は逼迫しております。特効薬はありませんが、ひとつひとつ、目下の課題に誠心誠意取り組んで参ります。

 

皆様の益々のご多幸を心よりご祈念申し上げます。

      太田まさたか