長野県議会議員 太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 2012年9月

2012年9月

2012年09月21日長野県議会9月定例会開会

長野県議会9月定例会が20日開会しました。

経済対策関連事業費50億円を含む、総額63億円余の補正予算や26件の条例案などを審議します。

会期は10月5日までの16日間となります。

 

 

9月25日~28日が一般質問、10月1日~3日が委員会となります。

 

今回は私が委員長を務める「環境・商工・観光委員会」所管の事業が補正予算として多く取り上げられており、十分な審議となるよう心を配っていきたいと思います。

 

なお、今回は私は一般質問は行いません。質問時間は会派の人数によって割り当てられることから、会派の方針として、2期以上の議員は年1回質問を回避して、その分の質問時間を1期の議員に振り分けることとしています。(私も1期目は16回すべてに登壇しました)

様々、取り上げたい内容はあるのですが、11月議会まで更に調査して、より踏み込んだ質問ができるよう今後取り組んできたいと思います。

 

今議会では、昨日発表になった「新県立大学基本構想(素案)」や、教育委員長の人事案件、更に現在策定中の「新たな総合5カ年計画(2013~17年度)」が議論の中心になりそうです。

 

また、今議会中に子育てする家庭の教育力向上を支援する「親学」を考える議員連盟が立ち上がる予定です。私も現役PTA会長として発起人に名を連ねることになりそうです。

 

その他、公明党として「中小企業の成長支援策の拡充を求める意見書」を提出致しました。他会派の皆さんにも賛同いただき、国に対して申し入れていけるよう働きかけていきたいと思います。

 

なお、私以外の公明党議員の質問の日程は

清水純子 9月26日13時20分頃~

中川宏昌 9月28日13時頃~

時間は概ねの目安で、前の質問者によって前後しますので御了承下さい。
また、インターネットでも配信しておりますので、そちらでもご覧いただけます。

下記をクリックして下さい。

http://www.pref.nagano.lg.jp/gikai/tyousa/movie/live.htm

 

ページの先頭へ