太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 南木曽町土石流災害現場視察

活動報告

2014年08月04日南木曽町土石流災害現場視察

 

長野県議会危機管理建設委員会で、南木曽町の、土石流災害現場を視察しました。

宮川町長さんから1.危険河川の安全確保、2.ライフラインの速やかな復旧、3.緊急時の迂回路線の確保、4.必要な財政措置の確保
の陳情をお受けし、木曽地方事務所、木曽建設事務所の説明を受け、現地の視察調査を行いました。

一時期は241世帯534人いた避難者も、全て自宅に戻るか公営住宅に入っていただくことができ、7月30日には、災害対策本部も廃止となっています。...

今後は、復旧・復興に向けて、急ピッチに作業を進めていただくことになります。
また、8月6日にはJRも復旧見込みとのこと。観光への影響も考えると、風評被害の払拭も大きな課題です。
今後、財政支援も含め、支援して参りたいと思います。

地元の村上副議長も駆けつけていただき、当時の状況などもご説明いただきました。

 

 

140804-1.jpg140804-2.jpg140804-3.jpg140804-4.jpg140804-5.jpg