太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 危機管理建設委員会で御嶽山噴火災害調査

活動報告

2014年11月07日危機管理建設委員会で御嶽山噴火災害調査

 

今日は、長野県議会 危機管理建設委員会で御嶽山噴火災害の対策などについて調査のため、木曽町、王滝村に来ております。

木曽合同庁舎で、木曽町の原町長、王滝村の瀬戸村長から陳情を受けた後、長野県木曽地方事務所、木曽建設事務所の説明を受けました。

捜索活動再開時のための支援や、火山の監視体制と二次災害防止対策の強化、山岳施設整備、情報伝達システムなどの危機管理体制の構築、捜索救助活動及び待機所運営に係わる財政的支援措置など、地元の町村長からの陳情には、できうる限りお応えしていか...なければなりません。

その後、被災者の皆様に対し献花を行いました。

その他、土石流対策のための国土交通省の仮設の砂防堰堤や除石工事現場、王滝川の濁水状況などを視察しました。

なお、御嶽山はいまだ噴煙をあげているものの、火口から4kmまでの警戒区域以外は、交通も、生活も全く支障ありません。
最後の紅葉も見頃ですし、温泉もあります。とても美味しい御嶽白菜に新そばも食べごろです。

どうか、観光で木曽を訪れることも支援と思って、多くの方々においでいただければと願います。

 

 

141107-1.jpg141107-2.jpg141107-3.jpg141107-5.jpg141107-6.jpg