太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 2015年2月

2015年2月

2015年02月28日県政報告会開催

今日は、地元で「県政報告会」
多くの皆様にご参集いただき、開催することができました。


県の新年度予算、地方創生、防災対策などについてお話しさせていただきました。

 

 

0228-1.jpg0228-2.jpg

 

2015年02月27日長野県がん対策推進条例制定検討調査会

今日は「長野県がん対策推進条例制定検討調査会」の、最後の会議が行われました。
4年前に議連が発足し、以後「長野県がん対策推進条例」制定に向けて議論を積み重ね、昨年の9月議会に議員提案として議案提出。全会一致で可決することができました。
今後も、がん撲滅に向けて、条例に基づき啓発などに努めて参ります。

夜は、市内でご挨拶。県庁周辺は晴れていましたが、着いてみると豪雪!
長野市は広い!!

 

 

0227-1.jpg0227-2.jpg

 

2015年02月20日リゾートビューふるさと

今日も朝から街頭演説でスタート。
開会した県議会、国会の論戦、地域課題などお話しさせていただきました。
その後、各所ご挨拶、そして松本でご要望と意見交換。
忙しいので、電車移動です。


が、帰りは「リゾートビューふるさと」という、2両編成のおしゃれな電車‼️
窓も大きく、周辺の景観が一望のうえ、説明もしてくれます。また、姨捨駅以後は夜景が楽しめるように車内が暗くなるなど、気配りも十分です。

ビジネススタイルの私は、若干浮いていましたが、ま、忙中閑ありということで。
σ(^_^;)

 

 

0220-1.jpg0220-2.jpg0220-3.jpg0220-4.jpg

 

2015年02月18日県議会2月定例会開会

今日から長野県議会2月定例会開会です。
朝から、議会運営委員会、会派の総会と断続的に会議が続き、13時から本会議となります。

その前に、今議会が任期中最後の議会ということで、全議員の記念撮影を行いました。


新年度予算、補正予算をはじめ、県民生活に直結する審議を行う議会です。

慌ただしい中ではありますが、落ち着いた議論をしていきたいと思います。

 

 

0218.jpg

 

2015年02月16日地方創生に関する知事要望

今日は、阿部知事に対し、公明党長野県本部として「長野県人口定着・確かな暮らし実現総合戦略」における要望を行いました。これは、県本部所属議員から、各市町村のご意見を聞かせていただき、取りまとめたものです。

地方創生の総合戦略は、来年度「地方版総合戦略」の策定と実施にはいります。
しかし、特に小規模な自治体や、「小さな拠点」に対する支援策は、とりわけ「人」が大事であり、財政措置を含めてきめ細かく対応しなければなりません。
更に、若者、女性が活躍できる環境を整える事も必要です。

今後、総合戦略策定に向けて地方の、議員の政策力が問われることになります。
公明党は、国・県・市町村の連携と、市町村間のネットワークで、「人」を中心とした総合戦略策定に協力していきたいと思います。

 

 

0216-1.jpg0216-2.jpg

 

2015年02月14日NAPOC同窓会!

 

今日は、長野パラリンピック冬季競技大会組織委員会(NAPOC)の、OB会。
パラリンピック開催以後、毎年この時期に行っており、私も楽しみにしております。

樋口総長(当時)、西田局長(当時)はじめ、多くの皆さんと旧交を温め、現状のお話などをさせていただきました。

総長の、「オリンピック、パラリンピックは平和の祭典です。世界に平和を発信した誇りを持っていきましょう」とのご挨拶は、現在の政治状況を見たときに、心しなければならないと受け止めました。...

毎日慌ただしく動いているため、駆けつけ、日帰りでしたが多くの方に激励いただき、とても有意義な、楽しい会となりました。
幹事さん、毎年ありがとうございます! 

0214.jpg0214-2.jpg

 

2015年02月09日観光振興策について国土交通省と意見交換

 

長野県のバス観光振興について、国土交通省と意見交換。
道路局長に県内のバス観光の現状について申し上げ、具体的な対策を求めました。

「高速・貸切バス安全安心回復プラン」に基づき、4月から運賃・料金制度の改正がなされることになります。
昨年8月の、交替運転手の配置基準の改正とあいまって、春のバスツアー料金は、前年と比べて日帰りで2千円程度、一泊で6千円程度が値上げされることになります。...

これでは観光産業に携わる皆さんにとって、死活問題です。

県の対応も含め、また、国の補正予算のうち、観光振興に資する「消費喚起・生活支援型交付金」の活用により、支援の枠組みを作っていきたいと思います。

 

 

0209.jpg

 

 

2015年02月08日東口フェスティバル

今日は、長野駅東口で「第17回東口フェスティバル&メモリアルタワー祭り」が開催されています。
加藤副知事にもご出席いただき、大勢の皆さんが集まって、盛大に開催中です。

長野オリンピックの際に、世界中の人をおもてなしして以来、17年間にわたり続けているフェスティバルです。

今では、冬のお祭りとして定着してきました。

地域の賑わいの創出に、これからも協力していきたいと思います。

 

 

0208-1.jpg0208-2.jpg

 

2015年02月07日公明党全国代表協議会

今日は「第40回 全国代表協議会」
統一選に向けての取り組み、重点政策の発表、地方創生への対応など、密度の濃い協議会となりました。

完勝目指して頑張って参ります。

ところで、信濃町駅についたら大学の後輩と再会!ご一家で来られていました。お嬢さんが二人。物心ついた頃に、私が「ヨッ!」ってやったのが印象に残っているそうで、「お父さんと学生時代に・・・」って話し出したら、「ヨッ!のおじさん」として認知されているとのこと。
とても嬉しい再会でした!

 

 

0207-1.jpg0207-2.jpg

 

2015年02月06日入札制度研究会

 

今日は、長野県議会入札制度研究会の役員会が行われ、引き続き阿部知事に対して要望を行いました。

昨年は、豪雪、豪雨による南木曽町土石流災害、御嶽山の噴火災害、神城断層地震と災害が頻繁した1年でした。
災害が発生するたびに、建設業の皆さんにご尽力いただき、また、冬には除雪のため、常に待機していただいており、本当に頭の下がる思いです。

若い方々が安心して働ける環境づくりのため、応援させていただきたいと思います。...

なお、要望書は下記の通りです。

要望書

長野県知事 阿部守一様

公共工事の入札制度については、受注希望型競争入札の基に、昨年来、失格基準価格や契約後確認調査の調査基準価格が引き上げられるとともに、事業費や個別の契約については、年度末の大型補正予算、インフレスライド条項の適用などの配慮をいただき改善されてきたところですが、建設業を取り巻く経営環境はいまだ厳しい状況にあります。
昨年6月に、担い手三法(品確法、適化法、建設業法)が改正され、発注者、受注者の責務が明確化され、また長野県の契約に関する条例も施行され、期待するところであります。
このような状況に鑑み、公共工事の入札制度について、下記のとおり要望します。



公共工事等の品質確保のため、担い手の中長期的な育成・確保のための適正な利潤を確保できるようにすることや公共工事等に従事する者の賃金その他の労働環境が改善されるように、更に失格基準価格を引き上げるよう要望します。

平成27年2月6日

 

0206.jpg

 

 

ページの先頭へ