太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 県議会9月定例会で一般質問

活動報告

2015年09月30日県議会9月定例会で一般質問

県議会9月定例会、一般質問に立ちました。


観光振興について、観光周遊バスの落ち込みが激しいことから、上半期の検証・分析、旅行商品の開発、JR,NEXCOとの連携などについて質しました。

 

また、国土強靭化アクションプログラムに基づく路面化の空洞調査、難病患者のレスパイト(一時的な入院の受け入れ態勢)の推進、難病地域協議会の設置などを求めました。
空洞調査は、「行う」との力強い回答。

 

難病のレスパイトは推進に向け検討。


来週は委員会の審議になります。
県民文化・健康福祉委員長として取り組みたいと思います。

 

知事が突如表明した「淫行処罰条例」が、大きな論点となりそうです。

 

 

151001.jpg