長野県議会議員 太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > お出かけ政策調査会in千曲坂城

活動報告

2015年11月12日お出かけ政策調査会in千曲坂城

昨日から県議会会派「新ながの・公明」のお出かけ政策調査会in千曲坂城支部ということで、坂城町・千曲市に来ております。


坂城町では、鉄の展示館(エヴァンゲリオンと日本刀展やってました)、ワイナリー設置に向けた取り組みとぶどう畑の視察、新幹線の横坑を活用したキノコやホワイトアスパラの栽培、坂城町役場では山村町長と地方創生の取り組みについて伺いました。

 

千曲市に移動して、おばすて観光会館で市民団体の皆さんと意見交換。おばすて観光会館は、市の指定管理制度を活用して運営されていますが、運営費は支給されないなかで、黒字化を達成しています。訪れる人数も8千人から2万1千人に増えたとのこと。
これは、様々な団体の方々が関わるなかで、観光や物販などの産業のみならず棚田保存、地域の食文化、地域の交流・活動拠点、伝説や文学の展示館さらに子育てや障害団体などの福祉拠点として複合的な価値創造の中で運営されていることによるものと思います。
素晴らしい取り組みと同時に、関わっている方々の高齢化など課題もあります。
様々、伺って参りました。これからも関わっていきたいと思います。

 

最後に千曲市役所に伺い、岡田市長さんと地方創生の取り組みについて意見交換。

今日は、10月27日オープンした新白鳥園に伺い、市民参加、指定管理、新システムなどについて伺いました。

 

 

151112-1.jpg151112-2.jpg151112-3.jpg151112-4.jpg151112-5.jpg