長野県議会議員 太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 神城断層地震から1年、現地調査

活動報告

2015年11月26日神城断層地震から1年、現地調査

今日から長野県議会11月定例会開会です。
補正予算や条例案、また子どもを性被害から守る条例の必要性について議論となりそうです。
地方創生の総合戦略が策定されたことから、来年度予算により政策の実効性を高めるための、議会としての意思も示さなければなりません。


昨日は、神城断層地震から1年が経過した、白馬村、小谷村に伺い現地調査。白馬村では仮設住宅に居住する被災者の皆さんと懇談させていただくなど、まさに現場の声を聞くことができました。

今議会の論戦に活かしていきたいと思います。

 

その後は、議会にとんぼ返りで補正予算や条例案の勉強会。

大事な議会となります。
しっかり取り組みます。

 

 

151126-1.jpg151126-2.jpg151126-3.jpg151126-4.jpg