太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 団体要望

活動報告

2015年11月30日団体要望

今日は「地域共生ホーム」を提唱、富山型デイサービスを実践され、本年、フローレンス・ナイチンゲール記章を受賞された、惣万佳代子さんが運営されている「デイサービスこのゆびとーまれ」に伺い、施設の見学、意見交換をさせていただきました。


子供からお年寄りまで、障害のある方も認知症の方も、更に地域の方も一緒に、ともに支え合う共生ホームの姿は、そこにいるだけで心地よさを感じられるものでした。

ここまでになるまでの惣万さんはじめ、関係者のご苦労に頭が下がります。


長野県では、富山型に学んで「宅幼老所」の制度があるものの、定着には至らず、共生ホームとは言い難い現状です。
ただ、形のみを真似るのではなく、現場の声に耳をすませ、現場のニーズを応援することを、前提として推進できればと思います。

 

富山から1時間で長野に到着。明日からの一般質問を前に、団体要望に臨みました。

長野県ホテル・旅館組合会の皆さんです。

民泊はじめ長野県の観光について、具体的な意見交換会となりました。

 

 

151130.jpg