太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 「第2回全国身体障害者ほじょ犬サミットin東京」

活動報告

2017年01月20日「第2回全国身体障害者ほじょ犬サミットin東京」

今日は、「第2回全国身体障害者ほじょ犬サミットin東京」に参加させていただいております。
第1回目が、長野県松本市で開催されたこと。総合プロデューサーの有馬もと会長が主宰する「日本聴導犬協会」が、長野県宮田村にあり、これまでもご協力させていただいてきたことから、お声がけいただいたものです。

昨年は、盲導犬ユーザーが、駅ホームから転落して亡くなるという痛ましい事故がありました。これはホームドアなどの設備の設置で防げた事故です。
また、聴導犬は昨年は石川県で導入することができました。これは増江啓県議のご尽力で実現したものですが、一方でこうした後押しがないと、認知が不足していることが課題です。
今日を契機に、ほじょ犬はじめ、障がい者の社会参加に向けた環境整備が一層進むことを願います。

本日の開催にご尽力いただいた、宮下一郎先生、そして公明党からは上田勇衆議院議員が、ご挨拶下さいました。

 

16143050_1045497968927351_2546119219419090107_n.jpg16195706_1045497972260684_3414107940341677308_n.jpg