衆議院議員太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告 > 2019年5月

2019年5月

2019年05月31日佐久市の柳田市長がご来室

佐久市の柳田市長がご来室。
中部自動車横断道、長坂〜八千穂高原間の早期開通のため、要望書をいただきました。
地域の振興のため、早期にミッシングリンクを解消して、長野県、新潟県、山梨県、静岡県を繋げたい。思いは一緒です。しっかりと応援して参りたいと思います!

 

61645245_1701500149993793_6717621432706138112_n.jpg

 

2019年05月26日公明党長野県本部時局講演会を松本市、茅野市で開催

公明党長野県本部時局講演会を松本市、茅野市で開催。
松本会場では平木大作党青年委員長、自民党小松ゆたか前衆議院議員にご出席いただき、ご挨拶を頂きました。
私からは、終盤国会での児童虐待防止のための法案と参議院議員の歳費削減のための法案の成立に向けてお話し致しました。
統一選大勝利した松本市の勢いを感じる会合でした!

 

61024636_1697348457075629_1786625619686064128_n.jpg

 

2019年05月26日自民党長野県連大会に出席

自民党長野県連大会に出席、ご挨拶致しました。
7月の参議院選挙に向けて、県選挙区の小松ゆたか候補の必勝と、公明党平木大作参議院議員への支援を求めました。

 

61002738_1697094657101009_4268123741810065408_n.jpg

 

2019年05月26日「まち・ひと・しごと創生総合戦略」

第1期の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が、本年度で最終年を迎えるとこから、新たな総合戦略策定に向けての提言案を取りまとめ、片山担当大臣に提言致しました。

全国均一の賃上げに/地方創生の政府方針で党推進本部が提言


 

61335251_1696971767113298_3021127330840969216_n.jpg

 

2019年05月26日公明党長野県本部時局講演会を3会場で開催

公明党長野県本部時局講演会を3会場で開催。

平木大作党青年委員長自民党、小松ゆたか 前衆議院議員にご出席いただき、ご挨拶を頂きました。
政権の安定が必要です。私からは、日中関係はじめ、公明党が政権の中にいる安心と、終盤国会での児童虐待防止のための法案と参議院議員の歳費削減のための法案の成立に向けてお話し致しました。
夏の参議院選に向けて勢いある会合となりました。

 

61232553_1696964753780666_2800988481436778496_n.jpg
60902002_1696964760447332_5125342756746559488_n.jpg
60903349_1696964763780665_217294228139540480_n.jpg

 

2019年05月24日「活気ある温かな地域づくり推進本部」

公明党政務調査会と「活気ある温かな地域づくり推進本部」で、片山地方創生担当大臣あて、第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」策定に向けた提言を行いました。
2014年に始まった、第1期の総合戦略が本年最終年を迎え、来年に向けて、新たな総合戦略を編成することから、「活気ある温かな地域づくり推進本部」で、提言案を取りまとめたものです。
内容は、第1期の総括、第2期策定に向けた重要な論点、具体的提言からなり、公明党の地方議員はもとより、市長会、町村長会を始めとした地方自治体などからご意見をいただき、取りまとめることができました。
総合戦略策定まで、関わって参りたいと思います。

 

60903277_1695343417276133_1198252277370978304_n.jpg
61346299_1695343413942800_6176479059766149120_n.jpg

 

2019年05月24日経済産業委員会

本日、経済産業委員会で、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(独占禁止法)改正案の質疑を行いました。
課徴金の算定期間を最長10年前まで遡れること、事件の真相解明に協力を行った内容に応じた減算率等の減免制度の改正、検査妨害に係る罰金の引き上げなどが改正されます。
中小企業が、不当に不利益を与えられることのないよう、GAFAの不透明な取引慣行なども含めて質問致しました。

 

61217012_1695302227280252_7203468644330766336_n.jpg

 

2019年05月21日中部横断自動車道の早期整備に関して要望を行いました。

長野県の阿部知事、山梨県の長崎知事、北杜市の内田議員、進藤議員と共に、石井国土交通大臣に対し、中部横断自動車道の早期整備に関して要望を行いました。
ミッシングリンクとなっている、長坂〜八千穂間の環境影響評価等の手続きを促進し、早期開通に向けて強くご要望しました。

 

60623246_1693007237509751_574775467266015232_n.jpg
60783664_1693007190843089_7965088159774015488_n.jpg

 

2019年05月21日北陸新幹線建設促進大会

今日は北陸新幹線建設促進大会に参加。その後、長野県、富山県、石川県、福井県の各知事と新潟県、京都府、大阪府を含む議会議長、北陸、関西の経済団体の代表の皆様から、公明党として、北陸新幹線の整備促進についてご要望をお受けしました。
まずは令和4年度末までの金沢・敦賀間の確実な開業実現と、その後敦賀・大阪間の全線整備を目指します。

 

60989142_1693000444177097_7564301276503080960_n.jpg

 

2019年05月18日公明党長野県本部の、新人議員研修会

公明党長野県本部の、新人議員研修会。
統一地方選において、県議2名を含む7人の新人議員が誕生しました。
中川幹事長はじめ、総務局長、議会局長、団体渉外局長、遊説局長、機関紙推進委員長などから、具体的な取り組みについて説明。
私からは、立党精神、議員の姿勢などについてお話し致しました。

 

60664786_1690159744461167_3589708695056941056_n.jpg
60469300_1690159661127842_8163830207959007232_n.jpg

 

2019年05月18日安曇野市内で発生した、凍害による被害視察

安曇野市内で発生した、凍害による被害視察。
地元安曇野市の小松芳樹議員・中川宏昌県議 とともに、被害状況の現地視察を行いました。果樹(りんご・梨)で2億円の被害見通し。地元の宮澤市長も駆けつけていただき、JAの技術員から説明を受けました。

 

60412494_1690146697795805_1519078560491372544_n.jpg
60520620_1690146824462459_4637854468182900736_n.jpg
60401552_1690146844462457_4581143642697105408_n.jpg

 

2019年05月17日「成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律案」

本日、内閣委員会で「成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律案」について質問し、全会一致で可決致しました。
本法律案は、成年被後見人等を資格・職種・業務等から一律に排除する規定等(欠格条項)を削除し、個別審査規定へと適正化することで、被後見人の人権が尊重されるための措置を講ずるものです。
認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)では、2025年には約700万人(65歳以上の5人に1人)が認知症となり、介護サービス利用契約の支援などを中心に、成年後見制度の更なる活用拡大が期待されています。
私からは、個別審査規定の解釈や適用・運用によって格差が生じないようガイドラインを示す必要性や合理的配慮の提供、また申立費用や後見人の報酬の助成制度を使いやすくするための国の支援などを求めました。

 

60619282_1689111481232660_6371867593191456768_n.jpg
60799831_1689111484565993_1711541551173206016_n.jpg

 

2019年05月15日「SNSカウンセリングシンポジウム」

「SNSカウンセリングシンポジウム」でご挨拶。
2017年に長野県で始まった、SNSを活用した相談事業も、30自治体(19都道府県、8政令市、3市町村)に拡大。
全国どこでも相談できる体制の整備のため「SNSカウンセリング協会」が設立され、相談員の育成や情報の共有、更に事業拡大にも取り組んでいただいております。
ともあれ、まだ30自治体。全国どこでも相談窓口が開いていることが重要です!

 

60215768_1687430351400773_7884961868375130112_n.jpg

 

2019年05月13日街頭演説からスタート

今朝は、長野市の近藤満里議員とともに、街頭演説からスタート。
教育の無償化について、また、後半国会の重要法案である「児童虐待防止法改正案」「参議院歳費削減法案」について、お話し致しました。

 

59988077_1685533648257110_910020337851170816_n.jpg
60236592_1685533658257109_1806806133411676160_n.jpg

 

2019年05月11日経済産業委員会で、質問させていただきました!

経済産業委員会で、質問させていただきました!
国民生活において重要な法案です。終盤国会も気を抜かず取り組んで参ります!

 

60025039_1684018718408603_3970322894327644160_n.jpg

 

2019年05月11日長野駅東口公園開園セレモニー

長野駅周辺第二土地区画整理事業区域内に整備を進めてきた長野駅東口公園が本日完成開園となり、開園セレモニーに参加しました。
私自身も地権者として2000年11月に住居を移転し、以後、長野市議、県議、そして今は衆議院議員として、この区画整理事業の完成に力を尽くしているところです。
午前中の開園イベントでは、芹田木遣りの会の一員として木遣りを披露しました。
防災公園の位置づけもあり、今後も地域の公園として親しまれることを望んでいます。

 

60138580_1683989565078185_394139407768092672_n.jpg
60009947_1683989571744851_1106042228628783104_n.jpg
59924815_1683989585078183_3445798840777572352_n.jpg

 

2019年05月10日「中小企業強靭化法案」

本日は、経済産業委員会で「中小企業強靭化法案」について質疑を行いました。
本法案は、自然災害の頻発に対応した、中小・小規模事業者の事業継続力強化、経営者の高齢化等による個人事業者の円滑な事業承継を促進ための、税制優遇、低利融資、補助金の優先採択等の支援措置を定めたものです。その他、高度人材の活用や商工団体支援なども定められています。
これで、今国会14回目の質問となります。来週にも質問にたつことになりそうです。
国民生活に必要な法律です。終盤国会も気を抜かず、取り組んで参ります。

 

59935134_1683033708507104_2194733356317409280_n.jpg
60177625_1683033698507105_9161742090835591168_n.jpg

 

2019年05月07日中華人民共和国程永華駐日大使の離任レセプションに出席

今日は、中華人民共和国程永華駐日大使の離任レセプションに出席。

程大使は、中国の国費留学生の第1期生であり、創価大学の先輩なのです。
昨日までの訪中に先立ち、議連の代表で程大使と親しく懇親・懇談させていただいたことも、素晴らしい思い出です。
日中関係が厳しい時代に来日され、昨年の両国首脳の相互訪問、そして本年6月のG20に習主席の来日など、両国の関係が劇的に改善したのも、程大使の御尽力の賜物であると思います。
ご挨拶の中では、大学時代のことにも触れられ、常に温かな交流を絶やさなかったことをお話しされ、感激致しました。
更なる日中関係の促進を改めて決意し、程永華大使、汪婉夫人のご健勝をご祈念申し上げます。

 

59997151_1680874495389692_6229179511078912000_n.jpg
59759123_1680874522056356_6108413229807960064_n.jpg

 

59584275_1680874488723026_6385069747133743104_n.jpg

 


 

2019年05月06日日中友好議員連盟で訪中しました

5月4日から6日まで、超党派の日中友好議連で中国を訪問しました。
概要をまとめましたので、ご報告致します。

4日午後、予定通り北京に到着。
日本大使館、大使公邸に入り横井大使より中国の現在の状況について、資料に基づきブリーフィングを受ける。
夜には唐家璇中日友好協会会長の招きを受け、釣魚台で懇親・懇談。
はじめに、唐家璇会長より、昨年以降首脳の相互訪問等を含め日中関係が大きく改善していることに触れ、東アジア、ひいては世界平和のため日中両国が緊密に連携していくことが大切であると大要お話をされた。また、翌日5日の中国要人との懇談の相手は汪洋中国人民政治協商会議全国委員会主席であることを発表した。
これに対し、林芳正団長より答礼の挨拶。ともに日中関係の改善を喜ぶとともに、北朝鮮問題にも触れ唐家璇会長の支援を求めた。
唐家璇会長からは、北朝鮮問題については米朝対話を続けることが大切であるとの話があった。
北側副団長からも、今回の訪中の受け入れに対する謝意が示され、6月に大阪で開催されるG20に習近平国家首席が参加することを歓迎。また、これまで国家同士の関係が良い時も悪い時も変わらず議連として訪問をし、対話を続けてきたことの重要性について触れ、今後も、こうした相互理解の努力を続けていきたいと話した。
唐家璇会長も、同意の意思を示し、今回訪問した国会議員による、更なる交流の拡大、とりわけ女性議員、女性団体の交流拡大に期待を示した。

5日午前孔鉉佑外交部副部長表敬訪問
程大使に続き、新駐日大使として歓迎するとの表明。
孔副部長からは、6月に予定されているG20習主席の来日の成功と、その後本年後半にも開催が想定される日中韓サミットの成功に向けて尽力する旨と協力の要請があった。また、一帯一路について言及があり、第三国支援について実質的な協力体制を深めていきたいとの話があった。北朝鮮については、米朝協議についての支持表明と、未だ信頼関係の構築について課題があるとの認識を示し、日本に対しても米朝協議に対する鮮明な支持をすべきとの指摘があった。
林芳正団長から、G20、日中韓サミットなど、重層的な首脳の往来について、議連としても後押しをしていきたいとの表明。
岡田克也議員より、北朝鮮問題は、核施設の特定と検証が必要との意見に対し、孔副部長からは、全て信頼関係の構築から始まる。現在の自主行動を止めないで見守ること。このプロセスが大事。今は特定と検証の優先順位は高くないとの意見。
北側副団長から、率直な意見をいただいた。今日の意見交換は外交当局に伝える。孔副部長は、新たな駐日大使として相応しい方と認識した。歓迎したい。

昼を挟んで、李小林中国人民対外友好協会会長主催の昼食会。昼食会前には会史館での美術品の鑑賞なども行われ、和やかな交流となった。

15時から人民大会堂において、汪洋全国政治協商会議主席と会見。
林団長から、昨年の李克強総理、安倍首相の相互訪問があり、関係正常化を喜んでいる。更にG20での習主席の訪日を歓迎したい。科学技術をはじめ各分野でのハイレベルな協力関係を深めていくことが大切との認識を示す。
汪主席からは、日中両国は一衣帯水。アジアはもとより世界でも平和発展に重要な意味を持っている。政治、経済、科学技術等各範にわたって協力することによって、世界に貢献する責務を負っている。その後、過去の歴史を振り返りつつ、一時期不幸な時代はあったものの、両国は互いに学び合い共に発展してきたとの認識を披瀝。中国が今後世界に対し覇を唱えるのではないかとの懸念の声があるが、第18回党大会以降、習近平主席のもと腐敗対策に取り組み、自らの身の中から改革を推し進めており、歴史的にも他国に脅威を与えるようなことはないとの説明があった。こうした正しい歴史認識のもと、日中両国の相互信頼を深め、経済的な実務協力、特にイノベーションをはじめとする新たな分野での協力を進めていきたいとの話があった。また、国民の相互往来の有効性について言及し、本年の日中青少年協力推進年を活用してさらなる人員往来を進めたいと表明。G20習主席の訪日についても、成功のために日本側と協力していきたいと言及。北朝鮮については、飛翔体発射については確認を急いでいる。米朝対話を通じて問題を解決していくことが重要。中国は朝鮮半島の平和を誰よりも強く願っているとの話があった。
予定を超えて1時間超の会談となった。終始和やかな中に真摯なやりとりが交わされた会談であった。

17時30分より、大使公邸で記者会見。
18時より同じく大使公邸で、大使主催の夕食会があり、一切の公的行事を終えた。

 

59824452_2124882610971523_1651810298526433280_n.jpg
59757140_2124882604304857_7008883875380199424_n.jpg
59995450_2124882664304851_4724957487277539328_n.jpg

 

2019年05月03日今日は戦後72回目の憲法記念日。

今日は戦後72回目の憲法記念日。
長野市議会議員、県議会議員とともに公明党の街頭演説を行いました。
憲法の三原則を堅持する決意とともに、「加憲」の立場を説明。また、人口減少・少子高齢化社会に対応した、地方創生、Society 5.0の取り組みにより、地域を活性化することなどについてお話し致しました。

 

58933203_1677389279071547_4184948805315067904_n.jpg

 

ページの先頭へ